加湿器で癒し?アロマオイルを入れるだけでお部屋がリラックス空間に!種類は?効果は?


近年人気なのが、加湿器にアロマ機能がついたアロマ加湿器

アロマにはリラックス効果や安眠効果があり、家で気軽に日

中のストレスを癒したい方にはおすすめです。

 

火を使わずに、蒸気からアロマオイルの香りを楽しめるので、

就寝時でも安心して使用できますね。

 

またアロマには香りによって様々な効果があるので、

その日に気分によって変えることが出来るのも魅力的です。

 

それではどのような効果が期待できるのか、香り別に紹介します。

 

■柑橘系

誰もが好む親しみやすい人気の香り。

(レモン、グレープフルーツ、ライム、オレンジなど)

 

気分転換や、リフレッシュといった刺激作用がある。

 

また、消化機能の不調や、セルライトの緩和にも効果的とされている。

 

 

■フローラル系

ゆったりとした甘くやさしい花の香り。

(ラベンダー、ローズウッド、ローズ、カモミール)

 

優雅な香りで、イライラした気分や心の興奮を鎮め、

穏やかな気分にさせてくれる。

 

■ハーブ系

すっきりとした清涼感のある香り。

(ペパーミント、ローズマリー)

 

集中できないときや頭をすっきりさせたいとき、眠気を覚めして

意識をはっきりさせたい時。または気分を明るくして

心を強化する効果がある。

 

■エキゾチック系

異国の雰囲気がする神秘的なイメージの香り。

(イランイラン、パチュリー、サンダルウッド)

 

リラックス作用や、セクシーな気分を高める効果。

 

またはホルモンバランスを整える作用があると言われている。

 

■樹木系

森林を感じさせる落ち着きと爽快感のある香り。

(ユーカリ、ティーツリー、サイプレス)

 

ストレス解消の作用があり、リラックス効果が高い。

 

デオドラント効果や美肌効果にも期待できる。

 

■樹脂系

木の樹脂からとれる甘い独特な香り。

(ミルら、ベンゾイン、フランキンセンス)

 

心が癒されるものが多い。保湿効果も期待出来るため、

風邪や皮膚病に作用すると言われている。

 

■スパイス系

ピリッとした刺激のある香り。

(ジンジャー、ブラックペパー)

 

心身を活性化し、やる気や元気を出し、身体を温める効果がある。

 

最後に

 

様々な香りがありますが、単体で楽しむ他に、

自分好みにブレンドして楽しむ方法もあるようです。

 

ブレンドして使用するには高度な知識が必要かといえば

そういう訳でもないみたいです。

 

加湿器本来の効果に自分に好きな香りを楽しむことが

出来れば一石二鳥ですね。

 

匂いの種類も豊富ですし、効果も違ってきますので

気分に合わせてアロマを使い分けてみても良いかも

しれません。

 

夜が長いこれからの季節に、是非癒されてみてはいかがでしょうか

“加湿器で癒し?アロマオイルを入れるだけでお部屋がリラックス空間に!種類は?効果は?” への1件のフィードバック

  1. ryu830929 より:

    アロマ加湿器が人気のようです。

コメントを残す

このページの先頭へ