バレンタインの由来とチョコレートの関係!起源は?発祥は?


 

 

女性が男性にチョコレートを贈るというのは、

日本独自の習慣です。

 

アメリカやヨーロッパなどでは

恋人同士お互いに花束やお菓子などを贈ります。

 

 

友達や、家族などにもカードを送ったりします。

 

 

特にバレンタインデーが男女の愛の告白の日という

感覚は無いようです。

 

 

 

アメリカでも日本と同じように、バレンタインデーは

大きなビジネスチャンスの日になっているようですが、

単にチョコレートという感じではなく洋服や、

車などもバレンタインのセールスキャンペーンを

やったりしています。

 

 

 

日本ではクリスマスと同じような感覚でと、

1958年に東京都内のデパートで開かれた

バレンタイン・セールで、チョコレート業者が

行ったキャンペーンが始まりだそうです。

 

 

 

それで、今では日本ではチョコレートといえば

バレンタイン・デーの象徴のようになったと

いうことのようです。

 

 

 

トリュフチョコレートのレシピ

 

 

 

割チョコ(またはクーベルチュールチョコレート)100g、

生クリーム 大さじ3

 

 

洋酒(ブランデー・ラム・キュラソーなど)小さじ1、

ココアパウダー・粉砂糖・アーモンドダイス・抹茶 適量

 

 

 

①生クリーム(または牛乳)をボウルに入れ、

 熱い湯せんにかけます。

 

 

②生クリームが温まったら、チョコレート加え、

 きれいに溶かします。

 

 

③ボウルの底を水につけてねっとりするまで

 泡立て器でよく混ぜ、お好みで洋酒を加えます。

 

 

④ラップ材の上にスプーンで10~15等分に落とし、

 少し冷やしてから1粒ずつラップ材に包んで丸めます。

 

 

⑤ココアパウダー、ローストしたナッツ類、

 粉糖・抹茶などを小皿に広げ4にまぶしつけ、

 グラシンカップにのせます。

 

クリアバックに詰めたり、BOXなどに入れ、

ラッピングします。

 

人気のあるチョコレート

 

チョコレートは沢山のブランドや種類があります

今回は簡単に人気のあるブランドと、チョコレートの種類を

ご紹介させていただきます。

 

<ブランド・メーカー>

・ガレーゴディバ
・ベルナルド
・カラボー
・石屋製菓
・ゴンチャロフ
・チロルチョコブルボン
・メリーチョコレート
・モロゾフ

<種類>

・生チョコレート
・チョコボール
・ボンボンショコラ
・フルーツチョコレート
・チョコレートバー
・ナッツチョコレート
・ストロベリーチョコ

 関連記事

バレンタイン特集
バレンタインの折り紙特集!
東京でバレンタインにデートをしたいオススメのスポット
バレンタインでチョコレートに添えるメッセージカードの文例
彼氏へのバレンタインチョコに添えるメッセージカードの書き方
チョコ以外のバレンタインの贈り物
バレンタインの由来や起源
義理チョコの相場やオススメのチョコ
バレンタインの由来とチョコレートの関係
バレンタインチョコのラッピング特集!
バレンタインチョコのレシピ集!
バレンタインチョコのブランド特集!
京都のチョコブランド
横浜のチョコブランド
神戸のチョコブランド
札幌のチョコブランド
名古屋のチョコブランド
男性に人気のチョコブランド
バレンタインで女子が選ぶ人気のチョコのブランド
お菓子に込められた意味
バレンタインの手作りレシピ集
生チョコレシピ
チョコタルト、生チョコ、クッキーのつくり方
ガトーショコラのレシピ
友チョコにオススメなチョコのレシピ
ガトーショコラの簡単ラッピング方法
100均で揃うバレンタインのチョコレートのラッピング
デコレーションポッキーの作り方やラッピング方法
本命の彼に渡すプレゼントのオススメのラッピング
本命チョコのレシピとラッピング方法

コメントを残す

このページの先頭へ