バレンタイン チョコのレシピ集!チョコタルト、生チョコ、クッキー!


 

女性が男性にチョコレートを贈るというのは、

日本独自の習慣です。アメリカやヨーロッパなどでは

恋人同士お互いに花束やお菓子などを贈ります。

 

 

友達や、家族などにもカードを送ったりします。

 

 

今回は、友達や恋人に贈るチョコレートの

レシピをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

 

チョコタルトのレシピ

 

 

バター 70g・薄力粉150g・卵黄1ヶ

砂糖 40g・塩 少々

 

 

ブラックチョコレート 200g・生クリーム200cc

卵黄 1ヶ・卵白2ヶ・薄力粉大さじ2

 

 

①冷蔵庫から出したばかりのバター

 (サイコロ状に切っておく)に 薄力粉を入れ、

 パラパラになるまで混ぜる。

 

 

② ①に砂糖、塩、卵黄を加えて、

 ひとまとめにしてラップをし30分程、

 冷蔵庫で休ませる。

 

 

③生地を伸ばしタルト型に敷き、

 フォークで所々に穴を開け200℃に

 温めておいたオーブンで7~10分焼く。

 

 

④生クリームを鍋に入れ沸騰手前で火を

 止めチョコレートを溶かす。

 

 

⑤卵白を角が立つ手前まで泡立てて、

 卵黄・ふるった薄力粉と④を加え混ぜる。

 

 

 

⑥⑤を焼きあがったタルト生地に流し込み

160℃に温めたオーブンで25分焼く。

 

 

 

口溶け~生チョコのつくり方

 

 

 

チョコレート(板ミルクチョコ)232g(4枚)

生クリーム 120cc

 

 

はちみつ 大さじ1・ココアパウダー 適量

 

 

①板チョコを割っておきます。

 

 

②バットにオーブンペーパーを敷いておきます。

 

 

③耐熱ボウルに、生クリーム、はちみつ、

 ①を入れ、少しすき間を開けてラップをかけ、

 レンジで2分加熱します。

 

 

④③をスプーンで、なめらかになるまで

 よく混ぜ、しっとり馴染ませます。

 

 

⑤②に④を均等に流し入れ、表面を

 平らにして冷蔵庫で冷やし固めます。

 (1時間以上)

 

 

⑥固まったらオーブンペーパーごと

 バットから取り出し、包丁をお湯で

 温め水気をふき取り、お好みのサイズに

 切り分けます。

 

 

⑦ココアパウダーをふりかけて

 出来上がりです。

 

 

ゼブラ柄クッキーのつくり方

 

 

薄力粉280g・マーガリン150g・グラニュー糖80g

 

 

ブラックココアパウダー大さじ1(色を見ながら)・色素黄色

 

 

①マーガリンにグラニュー糖を入れて

 よく混ぜます。

 

 

②薄力粉を入れてパラパラになったら

 手でこねます。

 

 

③黄色(ゼブラは無色)と黒い生地を半分ずつ作ります。

 それを伸ばして重ねていきます。

 

 

④包丁で縦に切っていきます。

 

 

⑤切ったものを横にならべ、横を押して

 くっつけます。

 

 

⑥麺棒で型抜きできる厚さに伸ばします。

 (3〜4mm程度)

 

 

⑦余りムダのないように型抜きして

 オーブンシートにのせます。

 

 

⑧170度に温めたオーブンで14分焼きます。

 関連記事

バレンタイン特集
バレンタインの折り紙特集!
東京でバレンタインにデートをしたいオススメのスポット
バレンタインでチョコレートに添えるメッセージカードの文例
彼氏へのバレンタインチョコに添えるメッセージカードの書き方
チョコ以外のバレンタインの贈り物
バレンタインの由来や起源
義理チョコの相場やオススメのチョコ
バレンタインの由来とチョコレートの関係
バレンタインチョコのラッピング特集!
バレンタインチョコのレシピ集!
バレンタインチョコのブランド特集!
京都のチョコブランド
横浜のチョコブランド
神戸のチョコブランド
札幌のチョコブランド
名古屋のチョコブランド
男性に人気のチョコブランド
バレンタインで女子が選ぶ人気のチョコのブランド
お菓子に込められた意味
バレンタインの手作りレシピ集
生チョコレシピ
ガトーショコラのレシピ
友チョコにオススメなチョコのレシピ
ガトーショコラの簡単ラッピング方法
100均で揃うバレンタインのチョコレートのラッピング
デコレーションポッキーの作り方やラッピング方法
本命の彼に渡すプレゼントのオススメのラッピング
本命チョコのレシピとラッピング方法

コメントを残す

このページの先頭へ