バレンタイン ガトーショコラのレシピをご紹介!


 

ガトーショコラ・クラシック(濃厚でしっとりとした食感)

 

 

 

<材料>

 

(直径15cm円形)

 

ビターチョコレート 80g   

バター 80g  

薄力粉 25g  

ココアパウダー 12g

卵 2個   

砂糖 70g  

粉砂糖 適量

 

 

 

<作り方>

 

①型にバター(分量外)を塗って強力粉(材料外)を

 薄くふり、冷蔵庫で冷やしておく。

 

 

②ボウルに細かく刻んだビターチョコレートと

 バターを入れ、湯煎にかけて溶かし、人肌程度に

 冷ます。

 

 

③別のボウルに卵黄と半量の砂糖を

 入れてよく混ぜたのち、②を加え混ぜる。

 

 

④別のボウルに卵白を入れ、半量の砂糖を

 少しずつ加えながら、角がピンとたつまで

 泡立てる。

 

 

⑤③へ④を2回に分けて加え混ぜ、

 さらにあわせて振るっておいた薄力粉と

 ココアパウダーを加え、練らないように

 さっくりと混ぜる。

 

 

⑥⑤を型へ流し、180℃に予熱した

 オーブンで約20〜30分焼く。

 

 

⑦あら熱がとれたら型から外し、

 ココアパウダー(分量外)と粉砂糖を振る。

 

 

<コツ>

 

・チョコレートとバターを溶かすとき、

 必要以上に熱しないようにする。

 

 

・チョコレートはできるだけ細かく

 刻んでおくと、湯煎にかける時間が

 短縮されるため香り高く仕上がります。

 

 

・ビターチョコレートとミルクチョコレートを

 同割で用いると風味がまろやかになります。

 

 

豆腐のガトーショコラ

 

 

<材料>

 

ホットケーキミックス 100g  

絹豆腐 150g  

バター 30g  

板チョコ 55g2枚

砂糖 20g  

牛乳 150cc

 

<作り方>

 

①豆腐をつぶす。(水切り不要)

 

②適当に割ったチョコとバターを

 ボウルに入れて、湯煎をしながら溶かす。

 

③溶かしたチョコ&バターに、残りの

 材料を入れる。(HM,豆腐,砂糖,牛乳など)

 

④型に流し込む。

 

⑤180度予熱のオーブンで約90分。

 

⑥アルミホイルを被せて10分待つ。

 

⑦アルミホイルを外し、余熱が

 取れたら冷蔵庫で一晩。

 

 

<コツ>

 

・焼き上がりに、アルミホイルを

被せると、蒸気を吸い込みしっとり感が

増します。

 関連記事

バレンタイン特集
バレンタインの折り紙特集!
東京でバレンタインにデートをしたいオススメのスポット
バレンタインでチョコレートに添えるメッセージカードの文例
彼氏へのバレンタインチョコに添えるメッセージカードの書き方
チョコ以外のバレンタインの贈り物
バレンタインの由来や起源
義理チョコの相場やオススメのチョコ
バレンタインの由来とチョコレートの関係
バレンタインチョコのラッピング特集!
バレンタインチョコのレシピ集!
バレンタインチョコのブランド特集!
京都のチョコブランド
横浜のチョコブランド
神戸のチョコブランド
札幌のチョコブランド
名古屋のチョコブランド
男性に人気のチョコブランド
バレンタインで女子が選ぶ人気のチョコのブランド
お菓子に込められた意味
バレンタインの手作りレシピ集
生チョコレシピ
チョコタルト、生チョコ、クッキーのつくり方
友チョコにオススメなチョコのレシピ
ガトーショコラの簡単ラッピング方法
100均で揃うバレンタインのチョコレートのラッピング
デコレーションポッキーの作り方やラッピング方法
本命の彼に渡すプレゼントのオススメのラッピング
本命チョコのレシピとラッピング方法

コメントを残す

このページの先頭へ