バレンタインの手作りレシピ集!チョコは?クッキーは?


 

石畳チョコ(生チョコ)

 

 

<材料>16×22cmバット1台分

 

ミルクチョコレート:5枚(250g) 

ココア:適量  

生クリーム:100cc

はちみつ:大さじ1

 

<作り方>

 

①チョコレートは細かく刻んでおく。

 

②バットにオーブンシートを敷いておく。

 

③生クリーム、はちみつを鍋に入れ、

 中火にかけて木べらで混ぜる。

 

 沸騰したらすぐに火を止め、

 火からはずして細かく刻んだ

 チョコレートを入れて静かに混ぜ、

 なめらかになるまで溶かす。

 

④オーブンシートを敷いたバットに③を

 流し入れ、表面を平らにして冷蔵庫で

 1時間以上冷やし固める。

 

⑤バットからはずし、オーブンシートを

 はがして、温めた包丁で好みの大きさに

 切り分ける。

 

 包丁は、お湯につけ温め、乾いたふきんで

 水けをしっかりとふきとる。

 

⑥ココアを広げたバットの中で⑤を転がし、

 全面にココアをまぶしつける。

 

<ポイント>

 

いわゆる「生チョコ」としておなじみ。

豊かなコク、優しい食感とチョコレートの

おいしさを存分に楽しめるレシピです。

 

はちみつを入れるのがおいしく仕上げるコツ。

 

風味がアップし、口当たりがぐんと

なめらかになります。

 

チョコクッキー

 

 

 

<材料>4人分

 

チョコレート(ブラック):30g   

ホワイトチョコレート:50g

薄力粉:130g   

ベーキングパウダー:小さじ1/3   

卵:1個

バター:90g   

グラニュー糖:30g

 

 

<作り方>

 

①ブラックチョコレート、ホワイトチョコレートは

 それぞれ粗く刻んでおく。

 薄力粉とベーキングパウダーは合わせて

 網を通しておく。

 

 オーブンを170℃に予熱する

 

②室温にもどしたバターを泡立て器で

 クリーム状に練り、グラニュー糖を加えて

 白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。

 

③②のボウルに溶き卵を2~3回に分けて

 加えながら混ぜる。

 

④③を半分に分け、それぞれに

 ブラックチョコレート、ホワイトチョコレートを

 加えて泡立て器からゴムベラに変えてザッと混ぜ、

 さらに振るった粉類を加え、サックリ切るように

 混ぜ合わせる。

 

⑤オーブンシートを敷いた天板に④の生地を

 ティースプーンで山盛り1杯すくい、

 間を空けながら並べて170℃に予熱しておいた

 オーブンで18~20分焼く。

 

焼き上がったらケーキクーラーにのせて冷ます。

 

<ポイント>

・バターを耐熱容器に入れて電子レンジで

 柔らかくしてもOK。溶かしてしまわないように。

 

・卵とバターが分離しそうな時は振るった

 薄力粉の一部をひとつまみ入れて下さい。

 関連記事

バレンタイン特集
バレンタインの折り紙特集!
東京でバレンタインにデートをしたいオススメのスポット
バレンタインでチョコレートに添えるメッセージカードの文例
彼氏へのバレンタインチョコに添えるメッセージカードの書き方
チョコ以外のバレンタインの贈り物
バレンタインの由来や起源
義理チョコの相場やオススメのチョコ
バレンタインの由来とチョコレートの関係
バレンタインチョコのラッピング特集!
バレンタインチョコのレシピ集!
バレンタインチョコのブランド特集!
京都のチョコブランド
横浜のチョコブランド
神戸のチョコブランド
札幌のチョコブランド
名古屋のチョコブランド
男性に人気のチョコブランド
バレンタインで女子が選ぶ人気のチョコのブランド
お菓子に込められた意味
生チョコレシピ
チョコタルト、生チョコ、クッキーのつくり方
ガトーショコラのレシピ
友チョコにオススメなチョコのレシピ
ガトーショコラの簡単ラッピング方法
100均で揃うバレンタインのチョコレートのラッピング
デコレーションポッキーの作り方やラッピング方法
本命の彼に渡すプレゼントのオススメのラッピング
本命チョコのレシピとラッピング方法

コメントを残す

このページの先頭へ