バレンタインに彼氏に渡す本命チョコのレシピとラッピング方法!


 

バレンタイン 本命チョコのレシピ

 

<材料>

 

アーモンド(縦割り):100g   

グラニュー糖:50g   

水:30CC

バター:5g  

チョコレート(スイート):100g   

オレンジピール:50g

粉糖:適量

 

 

<作り方>

 

 

①【アーモンドカラメリゼ】アーモンド(縦割り)を

 160度のオーブンで10分ほどローストする。

 

②お鍋にグラニュー糖と水を入れ、強火にかける。

 泡が大きくなって、だんだん茶色に変わってくる。

 

③全体が茶色になったら、ローストした

 アーモンドを投入する。

 

④カラメルとアーモンドをよく絡ませる。

 

⑤バターを加えて全体が馴染んだら、

 火からおろす。

 

⑥くっつきやすいので、離しながら冷やす。

 

⑦チョコレートを湯煎で溶かし、

 オレンジピールを加え混ぜる。

 

⑧カラメリゼしたアーモンドを加え、

 よく混ぜてチョコレートと馴染ませる。

 

⑨スプーンですくって冷蔵庫で冷やし固める。

 

⑩固まったら粉糖をふりかけて出来上がり。

 

 

チョコのラッピング

 

せっかくの手作りチョコなのでラッピングも

可愛く仕上げたいものです。

 

できれば、お金はあまりかけずに!

 

ラッピングアイテムは100均でそろえます。

 

<紙コップのキュートボックス!>

 

①紙コップの縁を切りって、コップの

 直径を測ります。

 

 

②直径の半分(半径)の長さをだしたら

 ハサミにその長さ分の印をテープでつけ、

 コップをカットします。

 

③紙コップを折りながら、均等に8ヵ所に

 切込みを入れます。

 

④紙コップの中にチョコを入れます。

 

⑤片側へ倒しながら、紙コップの口を

 閉じていきます。

 

⑥テープで仮止めして、可愛いシールを

 貼り付けたら完成です。

 

 

<レースペーパーとフタ付き透明カップで!>

 

①フタ付きの透明カップに、マドレーヌ型を

 入れチョコを入れてフタをします。

 

 透明の袋にレースペーパーを入れておいてから、

 透明カップを入れます。

 

 

②口を折りたたみ、可愛いビニタイを

 ひねって止めたら、出来上がりです。

 

*ビニタイの代わりに、クルクルリボンでも

 可愛いです。

 関連記事

バレンタイン特集
バレンタインの折り紙特集!
東京でバレンタインにデートをしたいオススメのスポット
バレンタインでチョコレートに添えるメッセージカードの文例
彼氏へのバレンタインチョコに添えるメッセージカードの書き方
チョコ以外のバレンタインの贈り物
バレンタインの由来や起源
義理チョコの相場やオススメのチョコ
バレンタインの由来とチョコレートの関係
バレンタインチョコのラッピング特集!
バレンタインチョコのレシピ集!
バレンタインチョコのブランド特集!
京都のチョコブランド
横浜のチョコブランド
神戸のチョコブランド
札幌のチョコブランド
名古屋のチョコブランド
男性に人気のチョコブランド
バレンタインで女子が選ぶ人気のチョコのブランド
お菓子に込められた意味
バレンタインの手作りレシピ集
生チョコレシピ
チョコタルト、生チョコ、クッキーのつくり方
ガトーショコラのレシピ
友チョコにオススメなチョコのレシピ
ガトーショコラの簡単ラッピング方法
100均で揃うバレンタインのチョコレートのラッピング
デコレーションポッキーの作り方やラッピング方法
本命の彼に渡すプレゼントのオススメのラッピング

コメントを残す

このページの先頭へ